副作用が一切ないミノキシジルを知っていますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミノキシジルは世界初の発毛力を持つ医薬品として登場し、現在日本をはじめ世界的にその名が知られる存在となりましたが、血圧を下げる副作用が存在するために、使用を断念したりためらう薬品でもあります。

しかし、発毛力をそのままに副作用のみを排除したミノキシジル成分が研究によって誕生して製品化されている事実をご存知でしょうか。現在あるジャンルで圧倒的な人気を集めているのです。

ミノキシジルの発毛力と副作用をおさらい

まずはミノキシジルについて復習します。そもそもミノキシジルという発毛成分が日本で有名になったのは、1999年に大正製薬の『リアップ』が登場したことです。

それまでの日本の育毛剤は『今ある髪を抜けにくくする』という部分がスタンダードな育毛理論であり、当たっているようで当たっていない次の髪が生成されることを置き去りにする気休め程度のものでした。

現在のような『ヘアサイクルを適正化させて毛根に太い髪を生成させる』という髪の成長を科学的に検証したものではなく、毛母細胞分裂を促進させて髪を生成させるリアップの登場効果は社会現象を巻き起こしたのです。

ミノキシジルの毛髪変化数グラフ

ミノキシジルは医療現場での発見でした。血圧降下剤を使用した多くの患者に髪が増える現象が起こり、その成分を希釈再編成して発毛医薬品成分ミノキシジルが誕生したのです。

リアップ流通当初は現在のミノキシジル育毛剤よりも発毛効果が非常に弱かった事実があります。

にも関わらず圧倒的な話題を招いたのは、それまでの育毛剤が脱毛予防前提だったのに対して、初の新毛生成前提の育毛剤だったからです。そして、髪が増えた経験報告をする消費者が登場したことが業界的には驚きの成果だったのです。

しかし医療現場から誕生した本格的な医療的発毛剤ミノキシジルは、医薬品であるがゆえの副作用という問題に直面せざるを得ないことになりました。

副作用によるAGA治療への抵抗と過大解釈

降圧剤が基礎成分となるミノキシジルには、現状においても以下の副作用の発生が可能性と挙げられています。

副作用項目詳細
◆循環器疾患既往者の使用禁止高血圧患者への降圧剤として開発された経緯から心臓系の疾患を持っている場合使用が禁止されています。また、もともと血圧が安定しない体質の場合は稀に動悸やめまいなどを起こす可能性があります。
◆低血圧症状朝に弱くなる、目が覚めるまでに時間がかかるといった低血圧の症状が顕著に表れる可能性があります。
◆頭皮のかゆみ、ニキビ等の発生ミノキシジル外用薬の基剤成分であるプロピレングリコールにアレルギー反応を示した場合、頭皮部分にかゆみを帯びる場合があります。日焼けした場合など顕著になります。また、内服薬では顔の脂分に反応して吹き出物やニキビができることがあります。
◆体毛の増加眉、腕、すね、陰部等の体毛が著しく増加する傾向があります。
◆体重の増加一時的な場合が多いですが、内服薬・外用薬ともに腹部の脂肪が増える現象があります。健康的には問題ありません。

このため現在も心疾患既往歴のある方をはじめ使用制限が存在します。

実はリアップが登場した『リアップフィーバー』時に、この副作用発生クレームが大正製薬に殺到した事がありますが、実際は医薬品に基づく薬事法において副作用記載義務があったことから使用者が副作用の錯覚を起こすプラセボ効果によるクレームが大半でした。

詳細は『リアップでわかる日本薬事認可』でご確認ください。

現在はAGA治療においてミノキシジル含有率10%以上の製品が多数流通していますが、これは頭皮からの吸収という部分では心機能系の副作用を招きにくいことや、技術の進化によって非常に高い発毛効果が得られることが起因しているためです。

しかしながら現実的に副作用の可能性は決してゼロではないですし、動悸等の報告件数が少なからず発生している事実があります。このために心疾患既往歴のある方や不安な方には変わらずミノキシジルによる薄毛治療に進むことができない状況が残っているのです。

ここに登場したのが『副作用のないミノキシジル』と言われるピディオキシジルです。

ミノキシジルから誕生したピディオキシジル

ピディオキシジルとは、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシドという成分のことで『ミノキシジル誘導体』とも言われます。ミノキシジルの有用性と問題点を総括して、万人に効果を与えるための成分編成によって誕生したのです。

上図のようにミノキシジルの分子構造を一部別の分子に置換させたもので、ミノキシジルが持つ副作用成分である血圧効果作用を完全に欠落させているのが特徴です。

医学的に証明されているミノキシジルの発毛効果は非常に高い評価を浴びていますが、同時に副作用の問題は『使用制限を含めて安全性の面で万人に効能を示すことが著しく難解である』とされ研究が進んだと思われます。

そしておおきなポイントは、副作用がないために医薬品ではなく化粧品認定されていることでしょう。

ピディオキシジルの効能と評価

ピディオキシジルは化学研究開発にまつわる技術情報専門誌『フレグランスジャーナル』にて特集されています。

この誌は主に化粧品にカテゴライズされる成分を取り扱い、高い研究開発技術を特集して産業の進歩と発展に貢献する権威ある専門誌です。

こちらで特集されることは非常に信頼性が高い研究であると言い換えることができるわけです。

ピディオキシジルは『副作用の発生しないミノキシジル成分』と言い換えることができる高評価成分となりましたが、まだ多くの方に知られている成分ではありません。

これには効能的理由が存在します。

血管拡張効果の欠損

ミノキシジルの発毛効果には、毛根毛細血管の拡張効果というものが関連します。この効果で毛根への血流を増加させて栄養供給を増加させる作用です。

しかし血管拡張作用はミノキシジル特有の血圧降下特性に起因するものであり、その特性を取り除いたピディオキシジルには単体での発毛効果がミノキシジルに劣る点が考えられました。

ここで化粧品カテゴリーがメリットとなったのです。

日本薬事法では複数の作用を持つ成分を合成することが簡単ではありません。例えば『リアップ』の場合、ミノキシジル以外に別の発毛成分を組成に加える事がおこなわれていないことでわかると思います。(※海外製品ではこの限りではありません。)

しかし化粧品や健康補助食品のカテゴリーの場合は、医学的見地の副作用認識が存在しないことから複数の成分を合成することが可能になっており、この取り決めによって日本製の化粧品や健康補助食品、サプリメントが世界トップレベルの効能品質を持っているとも言えます。

ピディオキシジルは、分子構造上の新たな特性として浸透率が非常に高い組成を持っており、ミノキシジル起因の毛根活性因子を併せ持っていることから天然発毛成分との合成が進められたのです。

それがキャピキシル成分です。

キャピキシルについて詳しくはこちらから

この成果によってピディオキシジルはキャピキシル成分と組み合わせられることが製品開発で可能なり、とある爆発的な市場にておおきな評価を得ることに繋がりました。

まつ毛美容液のジャンルで圧倒的支持を獲得

ご存知の方も多いと思いますが、まつ毛美容液が女性の間で想像を絶する人気となっています。マスカラやエクステンション、つけまつ毛は洗い落とす際に負担をかけて大量のまつ毛を抜いてしまうことになるようです。

そのためにまつ毛そのものが少なくなることが女性共通の悩みだったのです。

ここに育毛シャンプーで有名な『スカルプD』ブランドを持つアンファーがピディオキシジルを投入し、圧倒的なまつ毛の発毛が話題となったのです。

販売チャンネルが多い製品であるため楽天やアマゾンなどでも爆発的販売が起こり、レビューにおいて24,500件もの発毛実感と高評価を得る商品となったのです。

頭髪発毛製品へのピディオキシジル投入

スカルプDまつ毛美容液が爆発的ムーブメントを引き起こした中、その時にはまだ頭髪発毛カテゴリーのピディオキシジル含有製品は存在しませんでした。

そのため、一部でまつ毛美容液での圧倒的発毛効果から『これをそのまま頭につければ効果が発生するのでは?』という認識が発生しましたが、まつ毛美容液には緑内障治療成分が含有されていることが多く、発毛以前に頭皮に炎症を起こす可能性が指摘されていました。

このために頭髪発毛目的製品化のためには、成分開発や調合を最初から研究することが必要となり、製品化量産化への莫大なコストがのしかかったのです。

頭髪育毛剤にはキャピキシル成分が注目され流通していたことからどのメーカーも手をつけていなかったのですが、2015年4月に圧倒的発毛効果が話題となり15万本を販売したBOSTONサプリメントの販売元エスロッソがピディオキシジル育毛剤の製品化に成功しました。

頭髪発毛目的のピディオキシジル製品化は世界初です。

発毛効果が高いキャピキシルとピディオキシジルを組み合わせているために、圧倒的発毛力が望めながらミノキシジル等の発毛医薬品に見られる副作用がないという理想的な製品です。

まつ毛美容液に見られる圧倒的発毛効果を得られるピディオキシジル製品は現状『ボストンスカルプエッセンス』のみであり、他に例のない180日間返金保証が付くのはその効果に絶対の自信がある現れです。

この効果を是非体感してみてください!

以下よりBOSTONスカルプエッセンスの詳細がご確認いただけます。

BOSTONスカルプエッセンス公式サイトはこちら

この内容が役立ちましたら
いいね ! をお願いします

Twitter で

最後までお読みいただき有難うございました

AGAアンサーでは一人でも多くの方に本格的な薄毛改善知識が普及することを目指しています。

当記事を読んで貴方様のご参考になりましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有をお願いします!


当サイトは人気ブログランキングに参加しています。
お手間でなければ是非以下のランキングボタンクリックをお願い致します。
↓↓↓

育毛・発毛 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ 発毛・育毛へ
にほんブログ村


ご質問・ご相談やサイトの不具合ご報告はこちらまで

【PR】AGAアンサーがお勧めする薄毛改善発毛製品!

ボストンスカルプエッセンス

イクオスサプリEX


サブコンテンツ

アンケートにご協力ください

ページの先頭へ