発毛治療の予備知識

個人輸入を利用して自己発毛に取り組む

発毛医薬品・育毛剤の知識と使い方

シャンプー・コンディショナーの知識と使い方

AGA・薄毛と髪・頭皮についての悩みと疑問

今さら聞けない髪と薄毛に関する情報の信憑性

AGAクリニックを活用した自己発毛

現在は薄毛治療に関する数多くの情報が行き交っています。そのために『AGAを自身で治療する!』と決意を固めた場合にも『これってどういうことなんだ?』という場合が頻繁にあり不安は起こりやすくなっています。

現在は発毛医薬品が開発されたり薄毛の原因が解明されて来たこともあり、本格的に髪を生成することが自己治療でおこなえる時代です。発毛治療に関する予備知識を頭に入れて効果的な発毛をおこないましょう。

個人輸入を利用して自己発毛に取り組む

日本では『フィナステリド』『ミノキシジル』といった発毛医薬品はAGA医療の歴史が浅いこともあり医師処方認定医薬品としてAGA医院・クリニックのみで入手できますが、薬事法特例として個人輸入で個人が利用する前提の入手が認められています。また、日本未承認AGA医薬品や化粧品についても同様に個人輸入での入手が可能です。

発毛医薬品・育毛剤の知識と使い方

日本でも認可されているスタンダードな発毛医薬品は『フィナステリド』と『ミノキシジル』です。特にミノキシジルに関しては日本では現状5%の製品が上限ですが、よりミノキシジル含有率の高い外用剤も個人輸入入手が可能になっています。これらを利用する際の予備知識としての内容をピックアップしています。

シャンプー・コンディショナーの知識と使い方

インターネットなどで「育毛シャンプー」とアピールされるものが多いですが、大半が『洗浄力が高い』などの『頭皮の汚れを落として育毛剤の吸収を促進する』という間接的理由の表現です。基本的にシャンプーにはミノキシジル配合などの特殊な場合を除いて発毛育毛成分はありません。

髪や頭皮に必要なのは合成界面活性剤や鉱物油などが混入していない刺激が少ない髪にやさしいシャンプーです。髪の発育を促すシャンプーやコンディショナーで発毛土壌を整えましょう。

AGA・薄毛と髪・頭皮についての悩みと疑問

薄毛と頭皮の健康状態は比例して双方の環境が悪い状況です。この状態での悩みや疑問は精神的にもよくありませんし、発毛治療をはじめるとまた別の悩みや疑問が出てくるものです。このポイントを把握しておき自己チェックや自己発毛に役立てましょう。

今さら聞けない髪と薄毛に関する情報の信憑性

「これをやると髪が薄くなる…」という情報や噂は昔から数多くありますが、よくわからないまま振り回されてはいませんか?半ば都市伝説のようなものも多いですが実際のところどうなのか気になるものです。まとめて記載しましたので参考にしてください。

AGAクリニックを活用した自己発毛

AGA自己治療をおこなう場合、体質によって効果に個人差がどうしても生じてしまいますが、効果的な治療をおこなう上で自分の体質を知る方法があります。AGAクリニック等でDHTの生成度合チェックやAGA遺伝子検査を受けることができます。

相談ができる安心のAGA専門医院・クリニック

発毛効果が確認できるAGA各種検査

育毛メソセラピーと自毛植毛について

最近は育毛メソセラピーや自毛植毛という手法が注目を浴び始めており実践者数が増えています。しかしまだ高価であったり手法そのものに抵抗があると思いますので、まずは効果的な薄毛治療にはどういったものがあるのかということを知りましょう。

育毛メソセラピーについての内容詳細

自毛植毛についての内容詳細

この内容が役立ちましたら
いいね ! をお願いします

Twitter で


ページの先頭へ